腹Ⅰ
やせてるけど腹は出ている

腹Ⅱ
腹がでかい

腹Ⅲ
太っている


上のモデルケースのように、ネパールには腹が出ている人が山ほどいます。 なぜかな?と思っていたらこの人が詳しく説明してくれました。

LP
話をまとめると
・ネパール人が毎日食べるダルバート(定食)には、マサラ フルサニ テール(インド豆の油)が使われているので腹の中にガスが溜まっている
・新陳代謝がよくないので汗をかきにくい
・肉が好きな人が多い
・食事のコントロールをする という我慢ができない人が多い
ということらしいです。 インド人も似ているよ って言っていました。


ナビン
へぇ そうなんだ




 


スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.