あけましておめでとうございます。旧年中も大変お世話になりました。本年もよろしくお願い致します。

それでですね、新年の挨拶も遅れ気味なうえにいきなり本題なんですけれども、今現在1日13時間停電なんですよ。24時間の半分以上が停電。それで、スケジュールが、

Sun: 4-8, 14-20
Mon: 2-8, 14-20
Tue:2-8, 14-20
Wed: 4-10, 17-23
Thu: 8-14, 20-2
Fri: 8-14, 20-2
Sat: 8-14, 20-2

という具合です。いや参った。本当に参っています。こうなってくるとUPSなんて焼け石に水ですね。立ち上る水蒸気を死んだ目で見つめています。

去年、手すき紙の村を見に行ったり、大晦日に秘境っぽい温泉に行ったり、色々とお伝えしたいこともあるのですが、とりあえずこの停電でなかなかままなりません。仕事にならんぜな。

そしてですね、今年に入ってから、マオイスト(=政府)によって設定される最低賃金が上がりまして、労使交渉でポカラのレイクサイド一帯がストライキの嵐に見舞われております。

ええと、ここ数日の間に、

1.労使交渉に伴う、観光業の被雇用者側のストライキ
2.年末年始に起きた事件への警察の対応の不備に対するストライキ
3.労使交渉に伴う、観光業の雇用者側のストライキ

という3つのストライキが起きまして、今現在3つめが継続中です。旅行者は飯を食う場所にも困る有様で、8割以上の旅行者が昨日までに他の都市に避難した、なんて話も聞きます。

満足に電気も使えない状況で賃金上げろって言われても、どうやって利益を生み出せって言うねん、っていう勢いで雇用者側もストライキというこの状況はほんと泥沼で、僕も一応雇用者側の人間でもありますので、色々思う所もございます。ネパールの貧富の差を考えると、非雇用者側が権利を主張すること自体は有意義だよな、と思いますしね。

とりあえず電気をどうにかしてくれ、話はそれからだ、って言ったりして、どんどん事態は紛糾しつつ、水が豊富になって電気も安定する(であろう)雨季を待つ感じでしょうか。

なんて思っていたら、明日から1日16時間の停電だそうです。ぐおおお。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.