さてさて、今日はインド人からのオファーの続きでも書こうかと思ったんですが、
流石にそうもいきません。なにせ、

BBC NEWS┃South Asia┃Nepal prepares to become republic
http://news.bbc.co.uk/2/low/south_asia/7422900.stm

ですからね。240年近く続いた王制が、今日終わろうとしております。

今日は、公共機関?のオフィスは全て閉まり、
銀行なんかも閉まってます。じゃあなんで昨日、
「明日証明書出すから」とか言ったんだ銀行員よ。

さらには、メロモバイルっていう、私企業のもの以外は、
ネパール全土で携帯使用不可!
さらに普通電話の市外通話も通じない勢いです。なんだこれ。

カトマンドゥでは、国会議事堂?周辺とか、
王宮とか、そういう施設周辺は立ち入り禁止になってるそうで。

市民感情としては、昨日王宮を退去して、そのままどっかに行った、
ギャネンドラ国王と王妃がなんかするんじゃないか、
そんな不安があるようです。厳戒態勢なのもそのせい。
まぁねー。カトマンドゥでは、今週だけで2回爆弾テロありましたしねー。
「国王が金をばらまいてテロ起こしてんだ!」なんて言う人もいます。

いわゆるヒンドゥ国家が無くなる、ってこともありますしね。

でも、レイクサイドでは、共和制国家ネパールの誕生を祝って、
無料でパーティーするぜ!みたいなレストランとかもあるようで。
その一方で、既得権益でお金持ちになってる人達は、やっぱりひっそり。

いやいや、歴史の曲がり角にいるなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.