お世話になっている会計検査官のC.B.タパさんから、「草サッカーの試合があるから助っ人に来てほしい」と電話がかかってきたので、軽快にブラジル体操をしながらグラウンドに向かいました。

C.B.THAPAさん

グラウンドで話を聞くと、いつもタパさんとボランチでコンビを組んでいる人が今チトワンに行っているということで、今日は自分が代わりにタパさんと組んでくれということでした。 前半、「助っ人外国人としてわかりやすい結果を!」と力んだ自分は守備はタパさんに任せてずーっと攻撃参加していました。 両チームシュートを外しまくって0-0で前半が終わりロッカールームに戻るとうすうす予感はしていましたが、「バランス考えろ!ハゲ!!」とタパさんから往復ビンタを食らいました。 

後半は「チームの勝利のために!」と目標を改め、走り回り体を張ったディフェンスで相手チームの攻撃の芽をつみ取っていきました。 しばらくして疲れたな…とタパさんを見ると全っ然動いていなかったので、一瞬、次は俺が往復ビンタをする番だと考えましたが、よく見るとタパさんは動いてはいないけどポジショニングがよく相手のパスコースはきちんと消していました。 クレバーな守備。

結局、試合は終了間際にこちらのチームのキーパーがファンブルしたボールを中山に押し込まれて0-1で敗れました。 自分の評価ですが、試合後にチームメイトから「また来て」みたいなことを言ってもらえたのでまあ今日はよかったです。
T.H


帰りはタパさんにバイクで送ってもらいました。途中で「ダルバート、食べて帰ろう」と言われたので、連れて行ってもらいましたが、

DSC03197.jpg
着いた所は、おもしろダルバートの店でした。 これで三日連続だ。





スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.