いやー選挙前ですね.

今日(というか昨日),焼き鳥を焼くグリルの試作が出来たって連絡が来たのでバスに乗って街に出たのですが,マオイストとは別のコミュニストの政党が交差点占拠して集会してました.それのおかげでバスのルートが変わってやたらと移動時間がかかる街,ポカラ.
その集会の風景は,コミュニストなだけあって真っ赤だったのですが,それに紛れてなぜかコカコーラの看板もあったりして.なんでだ.赤いからか.

まぁそんな風景を横目に,僕はといえば焼き鳥のグリルの試作のチェックですよ.皆さんご存知なように,今ネパールはいままでの王制がなくなるか残るか,たぶんなくなる,みたいな結構大変な時期なんですが,のんきに暮らしてます.カトマンドゥで爆弾テロがあったよ.ふーん.みたいな.戦争してる国とかも結構こんな感じなのかもしれない.そんで割と簡単にふーんとか言ってた人も死んじゃうのかもしれない.無常感漂いますね.

とか言うとネパールやばいじゃん,みたいな話になりそうなもんなのですが,ホテルレイクサイド周りはもう本当に平穏です.例えばカフェでは,「お前Today's Specialは毎日変えてって言ったのにもう3日も一緒じゃねぇか!」「1日しかやらなかったら今日見た人が明日来たとき困るじゃないっすか」「なにおう!」とか.そんな感じ.そしたら作っておあげよ.

ここ最近は,ホテルの方はあらかた整って,派手に手を加える部分もあんまりないので,今はもっぱらカフェの方でああだこうだアホなことを叫んだりしたりしてます.

その中でも今一番ホテルレイクサイド的に熱いトピックが,ドリップコーヒー.

カトマンドゥはいざ知らず,ポカラのレストランやらカフェってのはインスタントコーヒー,が主流でしてね.主流というかインスタントの方が上等みたいな感じでして.探偵ガリレオばりに文明の香りでもするんでしょうか.

それで,ちょっと前まで我らがレイクサイドカフェもインスタントでした.ええよ,とりあえずみんなが良いと思うようにやってくれたらええよ,って言ってたらインスタントでした.
これはいかんと.カフェと名乗ってるのに粉にお湯入れて出してたらえらいことになりますよ訴訟騒ぎですよ知らないけど.

ここのところをどうにかするべく,前回の帰国で僕は秘密兵器を購入しましてね.トランクに詰め込んで持ってきたのでした.それが何かというと,

・大量ドリップ用の…フレーム?
・大量ドリップ用の布フィルター

の2点.フレームってあれです.下に写真あるんですけど,横にした鉄の輪っか二つを三本の同じく鉄の棒で繋ぎました,みたいな.そんなんです.コーヒーマシーンを買ってこうかと思ったんですが,なるべくお金を遣いたくないしなにより重い.でかい.
もういいよ手でいれるよなんか格好いいじゃん朝靄とコーヒーを淹れる熟年のウェイター,絵になるじゃん,マッシーンを使って毎日同じ味とかつまんないじゃん.ということでハンドドリップを選択したのでした.

帰国前になんか持って帰ってほしい物ある?とメールしたら,「電話機10個」とか「オーディオセット」とか「テレビ4台」とかノリノリで返事してきたスタッフ達が,鉄の輪っかを三本の鉄の棒で繋げた物体と,大量の三角形の布をおもむろに取り出す僕に向けた表情はあれでしたね.味がありましたね.

ええねん,日本だから電化製品わんさか持って帰ってくるだろうとかそんなんは崩れたらええねん,とか言いながら,皆の前でこれがハンドドリップだーとばかりに披露したのでした.

「ここで2,3分待つんだ!」とか「この泡が!」とか,先月ホテル運営開始以来初めてホテルレイクサイドを訪れた社長が,皆にドリップを披露しつつ言っていたことを基本的にそのまま叫ぶ僕なわけですが,なんかノリノリだししかたねぇか,って感じでスタッフも付き合ってくれる覚悟を固めたようで,なにはともあれハンドドリップコーヒーの提供を開始.

まぁ,聞いたことをそのまま叫んでいることから分かると思うのですが,僕はコーヒーの淹れ方とかしらなくてですね.というかコーヒーとか別に好きじゃなくてですね.大学院で廃人のような生活をするようになるまでは飲んですらいなかったんですよ.もっぱらティーですよティー.高校の時にホームステイして以来イギリスびいきですしね.インスタントじゃやばいだろうという問題意識も,ぶっちゃけると,もっぱら常識と,なんかコーヒーは格好つけないといけない気がしたから,というのが大きな理由でした.
しかし人の人生とは分からないものです.そんな僕がここ最近ずっとコーヒーとかコーヒーとかコーヒーとかを飲んで生きています.

そんな日々を送っていると不思議なもので,なんかコーヒー好きになってくるんですね.もっと美味しい淹れ方はないものか,深煎りとか試してみるか,と興味もだんだんと.「美味しい コーヒーの淹れ方」なんてキーワードでグーグル検索とかするように.
ただ,これは,単純に興味が出てきた,っていうのに加えて,危機感というか,自分がコントロールしなくちゃえらいことになる!みたいな思いがあるっていうのも理由だったりします.

上に書いた,インスタントって良くねぇ?っていう人達なのと,基本的にインドと同じようにチャイを飲む文化圏の人達であることが理由だと思うのですが,ネパールの人たちってあんまりコーヒーに興味ないみたいなんですね.
なので,平気で昨日淹れて保温ポットに入れてたけど冷めちゃったから沸かし直してお客に出しました,とか,もう1回言いますけど平気でしますし,近所でオーガニックコーヒーを作っている人(割とあっさり見つかりました)に「ちょっとドリップ教えてよ」っていうと,フィルターにざんざかお湯入れまくってさらにはスプーンで混ぜたりする.サイフォンか.

1回本気で怒ったらスタッフが即辞めちゃった経験を持つ僕としては,本当に「ちょwwwおまwww」みたいな感じで軌道修正をするわけです.その際に,ただやめろと言うだけでは理由もわからんだろうと,一人で夜な夜な色々調べては,これはこういう理由でやっちゃだめ,みたいな理論武装に努めている訳です.

な訳ですが.

先日,風邪をひいて臥せってるついでに色々コーヒーの淹れ方を調べて,ちょっと治ってテンション上がってきた勢いでスタッフを集めて「これが正しいコーヒーの淹れ方だ!」って感じで前の晩に覚えたやりかたを披露したんですよね.こんな風に→

さぞかし美味いコーヒーが出来上がるだろうと覚えた手順通りにドリップ.さぁ俺を見ろと言わんばかりにドリップ.結婚式の2倍は俺を見ろって感じでした.

そしたらね,上のリンクには,「クリーミーな泡がどんどん出てきます」とか書いてあるんですけど,全然出てこない.いやそのホームページでは出てるんですけど,僕のそれは

ドリップ


こんな感じ.ちなみにコーヒー淹れる用のポット手に入らなかったので普通のやかんの口を細くして淹れてます.

おかしい,手順は守ったしお湯だって熱すぎないし糸を引くように入れてるのに!ムース状の泡が!クリーミーな泡が!

みたいな感じであわあわしながら抽出終了しまして.勿論まずいのができまして.「苦みしかない」とかラムおじさん(ウェイター・キャプテン)に言われました.一晩置いて沸かし直したのよりまずかった.げにドリップの道は,いやコーヒー道は険しく長いものよと.そう言う話です.ところで「淹れる」ってこの漢字で良いんですかね.
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス





>mizkaさん
おひさしぶりです.

大手のブログサービスでやってみたらスパムコメントつきまくりなので,

コメントいただく→メール来る→確認・承認

って形にしてるんです.不便ですいません.

コーヒーは日々練習してるんですが,やっぱ薬缶がなー,みたいな,そんな感じで.口を細めたと言っても,やっぱ量が多くなっちゃいますねぇ.こっちに良いの売ってなかったし.
小さやつだとよりむずいので,「いいわ俺が飲むわ」とか言って,5杯分くらいで日々やってます.

社長のは結構美味しくて,というかコーヒー屋さんのサイフォンもどきみたいのも美味しくて,ウェイターのおっさんが淹れるのも割と美味しい.
どちらかというと,ネットで調べてその通りにやろうとしている僕のが一番まずいです.

でも楽しいですよ.ハンドドリップ.焼き鳥焼いたりコーヒーいれたり,なぜか職人技の練習をネパールでする日々.
【2008/04/14 17:00】 URL | hotellakeside #uLA253Tk[ 編集]
あれ?うまくアップできないぞ?

【2008/04/14 16:02】 URL | mizka #wH3In0QI[ 編集]
その後どうなりました?コーヒー道は。
小さいやつで練習してみた?

でも本当はネルを勧めちゃったりして、申し訳なかったかなってちょっと心配しています。
社長は現地でおいしく淹れられたの?
【2008/04/14 16:00】 URL | mizka #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.