年末、仕事でカトマンズに行ってきました。 12月はバンダ(ストライキ)が多く、祝日などもあって仕事がどんどん遅れてしまい、ようやく行ける準備が整ったときにはもう年末になっていました。 

ポカラからカトマンズはバスで6時間ぐらい、朝出発すると14時半には着くので役所にも行ける時間なのですが、自分がカトマンズに行った12月30日はグルン族の祭りのため祝日だったのでその日は移動だけになってしまいました。 しょうがないのでおとなしくホテルの部屋で、来年の初日の出を想像しながら絵を描いて時間を過ごしました。
初日の出
「初日の出」 東野朋矢/油彩 カンヴァス

翌朝、10時に弁護士の事務所に行き、ビジネスビザの件で少し話をして(英語)、夕方もう一度会う約束をして別れました。 昼、屋台で安い安いカレーを食べていたら、いつもお世話になっている情報屋のAさん(仮名)から電話がかかってきました。

ケビー
「明日、ネパール バンダ(ストライキ)だよ。」

夕方、仕事を済ませて明日の朝ポカラに帰るつもりでしたが、明日はバンダでバスが走らない。3泊すると金がもったいないため、急遽、今夜の夜行バスで帰ることにしました。 夕方、弁護士との会談をさっと済ませて、急いでバス停に向かいました。 が、バス停は自分が想像していたよりも、何百倍ものネパール人であふれかえっていました。  「うーん…」 どのバスを覗いても満員で空いているのは運転席だけ。 でもどうしても今日帰りたい…

運転席
しょうがないので、運転して帰りました。 車の運転は苦手ですが「コインをまき散らすのだけ、気を付けよう」、マリオカート感覚でポカラまですいすい運転して帰りました。 約6時間で着いたので乗客にも気づかれず、まあよかったのですが、山の中を走るので街灯もなく道もガタガタでけっこう疲れました。  次は絶対飛行機だ。

 

スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.