すでに日本に帰ってきておりますが,第二クールをまとめてみます.

第一クールのまとめ →Go
第一クールが終わった時点での課題を踏まえて,第二クールで行われるべきであった小目標は以下のようなものです.大目標は相変わらずネパールでの観光事業の立ち上げ.

1.ネパールでの現地法人の立ち上げ
2.ポカラでの賃貸によるホテル運営の開始
3.ネパールの素材を用いた商品開発の具体化


第一クールで結構重要視していたフリーペーパーの発行とかどこ行ったんだって話ですが.かーわっていーくのーもーいいだろーってことですね.

1.ネパールでの現地法人の立ち上げ


まだやってのか,ってお話ですが,なかなか進まないです.僕が基本的にホテル運営の準備に追われている中で,弁護士さんもきっと頑張ってくれているのですけれども.
しかし,なんとか最終段階までは進んでいて,あと一息.第三クールにはなんとか設立が完了しそうです.なんだかんだで半年以上かかってるぜどうなってるんだ.

2.ポカラでの賃貸によるホテル運営の開始


12月1日から,はれてホテル運営がはじまりました.12月はなかなか盛況だったんですが,ネパールじゃ新年じゃないけど年が変わって2008年から今までのところは,オフシーズン真っ盛りなので,集客の点ではなかなか難しいですね.
しかも,選挙前ということで南部のタライ地方で,政治的な交渉の手段としての大規模なストライキが起きて,インド経由でネパールに入国してくる観光客が全くいなくなったり,燃料も来ないから停電の時に発電機を動かすことが難しかったり,そもそも水力発電所がぶっ壊れて停電が,一日六時間から八時間に増加したり.ネパールにいるときはまぁ日常でしたけど,日本に帰って来ると,やっぱりちょっととんでもないですね.

この辺り,オフシーズンの過ごし方として,

・国内旅行客の獲得を目指す
・カフェを作る
・お土産物の販売をはじめる

の三つが選択肢としてございました.
これとは別に,会議場というか,ホールがあるホテルであれば,オフシーズンはセミナーだとか,INGOの会議だとか,パーティーで間を埋める,というのがオフシーズンの過ごし方として一般的です.でもうちにはホールとかないねん.

ないもんは仕方ないと,下の二つ,カフェとお土産物をどうにかしてやろうという話になりました.国内マーケットの開拓はカトマンドゥのマーケティングスタッフに超頑張って欲しい.でもちょっと心もとないので,マネージャーに毎週カトマンドゥの旅行代理店に電話かけてご機嫌窺っておくれ,と小さな努力を重ねていく予定です.

それで,前回のエントリーでもお伝えしたのですが,カフェがなんとか動き出した所でタイムオーバー.納期遅れまくったテントの骨組みを発注した業者にはもう二度と依頼しないんだこのやろう.でもあれみたいですよ.カフェは結構好評みたいで.これから改善していく勢いを付ける為にも,気分的に明るく過ごせるのは大きいですね.
ようしこの調子で次はお土産物だ.ということで,

3.ネパールの素材を用いた商品開発の具体化


まず作ってみようということになっているのが,

・Tシャツ
・照明

の2品目.Tシャツは作りやすいから.照明は和紙を使ってみたいから.それぞれデザインについて日本で打ち合わせをしております.
Tシャツは,ポカラの湖だとか,世界に生息する全種類のうち8%を擁すると最近知った,多様なネパールの野鳥だとか,そんなんを活かしつつやっていきたいと.ちょっと前のズッカであったみたいなデザインかっこ良くねぇ?みたいな気楽な発言・提案の嵐の中からいいもの探し.

照明の方は,向こうの技術レベルが分かっているようで分かっていない所があるので,その辺を低めに設定しつつ話し合っています.ざっくりしたコンセプトとしては,「作りはシンプルなんだけど,工夫次第で楽しく遊べる和紙の照明」.ちょっと面白くなってきましたよ.

これから14日までの間,こんな感じで第三クールに向けて頭をひねっていくわけです.まとめおわり.

いやーそれにしても日本寒い.この前長野行ったんですけど,普通に吹雪でして.ジャマイカのボブスレーチームみたいに恐れ戦きました.ネパールに居ると日本に帰りたいし,日本に居るとちょっとネパール帰りたいみたいな.とりあえずそんな微妙な心持ちでやっております.
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.