ドラム缶でゴミを燃やしているときに、ビジェイから親の転勤で山梨の中学校に転校すると告げられました。

ビジェイ


「ラストキにはまだ言わないでくれな」

ビジェイとラストキは小学校から一緒で部活も同じ(宝石部)、住んでるアパートも同じだから学校の行き帰りもいつもふたりだった。 やっぱり言いづらいのかな。 なんとなく気持ちがわかりました。
ラストキ&ビジェイ

ビジェイが引っ越す日まで、一週間を切ったある日、ラストキに「ビジェイ、引っ越すらしいな。」と言われました。親に聞いたということでした。  でも、その後のビジェイとラストキの様子はいたって自然で、そんなふたりを見ているのがよけいにつらかった。 できることなら俺が代わりに引っ越してやりたい。 それかラストキがビジェイと一緒に山梨に転校すればいい。



引っ越し当日、ビジェイの両親、姉がトラックに乗り、ビジェイも乗り込もうとしています。 そこにラストキの姿はありませんでした。
携帯Ⅰ

「ビジェイ、元気でな」 「ヒガシノもな」 走り出したトラックがどんどん小さくなっていき、やがて見えなくなりました。 「あいつ、見送り来ないか…」 ひとつため息をついてから、自分も家に帰ろうと歩き出すと、むこうから自転車に乗ったラストキがやってきました。

「ビジェイ、もう行っちゃったぞ! おまえ、どこ行ってたんだよ!!」 問いただすと、東戸塚までわざわざ自転車でエロ本を買いに行っていた、近所で買うと障子に目ありということになったりしたら恥ずかしい ということでした。 続けて、ラストキの口から信じられない言葉が出てきました。

「ビジェイ、引っ越しは明日だって言ってたぞ!」 


一瞬わかりませんでしたが、やっぱりわかりました。 シメっぽい別れを嫌い、わざと嘘の日時を伝えて、前日に引っ越す。 ビジェイは自分たちより、体だけじゃなく心も数倍大人でした。 COOLな、ビジェイ。  いいな。  自分も日本に帰るとき、このスタイルでいきます。

ラストキⅢ
「俺もそのスタイルでいく…」


スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報





この前、ビジェイがインドに帰ると言ってた日の1日前に出発したことがあったんで、この話、完全に嘘でもないんですよv-480
【2009/12/25 01:02】 URL | 東野 #-[ 編集]
トンバのせいか?それともラクシーのせいか?

はたまた、それとも・・が**ゃのせい?

一人ぽっちで、長ーい夜だからから こんなんが、
頭の中を駆け巡るんだなぁ~(合掌 笑
【2009/12/24 04:44】 URL | M.didii #YkLEmMNk[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.