今日は日本語学校の子供達が、歌や手品を披露するお楽しみ会がマムズ・ガーデンでありました。

マムズ

自分も何かすることになっていたので、「Resham Firiri」 というネパールの人、全員が知っている民謡をマダル(太鼓)を叩きながら歌い、感動を呼ぶことに決めて一週間練習しました。 歌詞をカタカナに直して覚えて、マダルの伴奏も覚えましたが、歌いながら叩くとめちゃくちゃになって厳しかったので、マダルができるマネージャーのレッシャムさんに一緒に来てもらい叩いてもらうことにしました。

レッシャムさん

本番では、風呂場で歌ってるような感じで気分よく歌えました。 子供達の発表もみんな一生懸命でとてもよかったです。 最後は校歌斉唱で会が終わり、食事をごちそうになって帰りました。 来週からまた普通の授業に戻るのでしっかり教えようと思います。 ことわざとかも教えたいです。

スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ホテルレイクサイド, All rights reserved.