DSC04181.jpg

DSC04182.jpg

DSC04183.jpg

DSC04184.jpg

DSC04185.jpg

DSC04186.jpg

DSC04187.jpg

DSC04188.jpg

DSC04189.jpg










スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今日は駒ヶ根公園で、一日中サッカーの練習をしていました。

DSC04196.jpg

DSC04199.jpg

ポカラに来て、ヒマラヤのパワーをかりてできるようになった、「一度空中に浮かんで相手がびっくりした瞬間に抜き去る。」というドリブルを重点的に練習しました。 まだ空中で静止できないときがあるので、もっと練習を重ねて自分の物にしたいです。 戸が開き、いま 道が拓ける。

DSC04175.jpg
今月に入ってから、サッカーの練習をしている自分をフェンスのむこう側からサングラスをかけた男がずっと見ています(写真の人)  …なにかめんどうなことに巻き込まれなければいいんですが。




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


Unfortunately,the life of the historical Constituent Assembly passed away on May 28, 2010. Nowonwards,it will be remembered as the saddest day in Nepali history and the opportunities lost by its demise will be more colossal than those  seen by any historical accidents of this country. Jung Bahadur Rana's Kot massacre that introduced the 104-year-old Ranacracy in Nepal in 1846, the massacre of king Birendra and his family on June 1,2001 and other disasters of lesser magnitude were managed by those who wielded swords and guns for power. These catastrophic bloody incidents brought greater dictators to power. But the demise of the Constituent Assembly will be remembered in Nepali history as the greatest massacre of the people's expectations and trust. Some indications speak that this grandest civilian people's assembly is being killed bloodlessly; but judging from the murky language being used by the politicians and leaders ruling the country, handling security and running political parties, we can see that a terrible subconscious desire for violence is behind the demise of this assembly.That's why, today I am in mourning for the demise of Constituent Assembly by celebrating not to have any food and even a single drop of water during the whole day.

DSC04024.jpg

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


最近のレッシャムの仕事っぷりには目を見張るものがあります。 新しいアイディアはどんどん出すし、ほうれんそう(報告、連絡、相談)はしっかりしているし、初対面のフェアトレードグループのひとと商談をしている時にも、気の利いたネパールジョークを言って場をなごますなど本当に頼りになります。

ホテルレイクサイド時代は正直、チトラさん、カーロ・トピーさんの影に隠れた「第三の男」という印象でしたが、実はとんでもない実力を秘めた青年だったようです。 この調子でどんどん成長を続けてポカラプロジェクトのエースに、そして将来的にはネパールと日本の架け橋となるような人間になっていくのではないかと大いに期待しています。

DSC04171.jpg
地味な仕事(ランプシェード売り)もコツコツがんばるレッシャム。


追伸   レッシャムを千尋の谷に突き落とし、歯を食いしばってがけを登ってきた所で松下幸之助の本を渡すなどして、あいつの潜在能力を極限まで引き出したのは俺です。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


DSC01123.jpg

DSC01127.jpg

DSC01124_20100527005326.jpg

DSC01125.jpg

DSC01123.jpg




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


お世話になっている引地さんの経営する土産物屋、「21」にNILOのアニマルポーチを置かせていただくことになりました。

DSC04141.jpg
「21」はポカラの有名な観光スポット、「デビズ・フォール」という滝の入口前にあります。

DSC04164.jpg
    
DSC04160.jpg

DSC04168.jpg
ヒツジポーチとブタポーチの二種類を置かせていただきました。

DSC04158.jpg
ポカラへお越しの際には、デビズ・フォールの前にある土産物屋「21」へぜひお立ち寄りください。




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


朝、ゲストハウスでランプシェードを売りに行く支度をしていたら、レッシャムが「日本からラックスマン・パハリ先生が帰ってきました!行く前より少し太っていて、バイクに乗っていました。」という情報を持ってきたので、

DSC03215.jpg

急遽、予定を変更して、外国帰りで財布のヒモがゆるんでいるパハリ先生にランプシェードを買ってもらおうとフェワレイクレストランに向かいました。

DSC04115.jpg



フェワレイクレストランにはウェイターで牛のディーパックがいました。 パハリ先生はどこ?と聞くと、

DSC02633.jpg
「パハリ先生はまだ日本です。 20日後に帰ってきます。」



…  バイクに乗ってるのを見たんですけど!!


DSC02634.jpg
「お前らが見たのはパハリ先生の兄のバララム・パハリだろ?」


バララムさん

先生

バララムさん

先生

バララムさん  
     兄!!!



ランプシェード、今月中にはなんとかします。








テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


ランプシェードを持って、今日はダムサイドを歩いてきました。

DSC04115.jpg

「ランプシェードはいりませんか~ 2009年のポカラでオフシーズンの間も快進撃を続けていたレイクサイドカフェのラッキーランプシェードはいりませんか~」


DSC04122.jpg
    「  …  」


DSC02507_20100524013544.jpg
    「  …  」

DSC03867.jpg
「お前うるせーぞ。3秒以内に俺の視界から消えろ。」



なんなんだ ダムサイドは…   明日はもう一度レイクサイドに戻ります。



テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


私のレストラン(レイクサイドカフェ)で使っていたランプシェードを売却するのに、一番いい時期がきたので、ランプシェードを持ってレイクサイドを歩いてきました。

DSC04115.jpg

「ランプシェードはいりませんか~ これからやってくるオフシーズンに向けての最強の助っ人、付けただけでお客さんがバンバンやってくるラッキーランプシェードはいりませんか~」

DSC01521.jpg
    「  …  」

DSC03993.jpg
    「  …  」

DSC03450.jpg
「アニマルスリッパの馬、一足ください。」



明日はダムサイドに行ってみます。 本物はアウェーでも勝つ。





テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


Now, when I remember those 19th days of strike imposed by the all Nepali people and protesting against the vampire king for intending to achieve the peace process in Napal and make the constitution as the desire of Nepali people, even now also I get a treble fear. Many people sacrificed their life to take the democracy in Nepal and so many were become handicapped.     However, people kept continue their protest against cruel king. Finally, we won, we defeated and kicked out the centered state of beholding king for forever after 19th days of protesting and striking. And we felt we changed the history of Nepal and we  felt that was the Nepali people's victory who were dominated for many years. After that we were in fantasy of peace in Nepal. Since then, as the political leaders' norms and regulation we supported them. We did a constitution election also and there has appeared three big political parties. And we thought they will take the responsibility of making constitution and present the  peace process in Nepal. That's why, we believed in political leaders who might solve the problem of Nepal and may create the constitution within the right time but just opposition of our ambition they wasted the time by debating between them for the  state to be in government. Actually, they betrayed the Nepali people of belief. And now it became conformed to expire the   duration of making constitution
Now I know that wasn't our victory it is because that was the victory over the king for only the our parasite political     leaders. Now they are just fighting between them to be in government. During the 19th days strike we had faced the many   problems because there was everywhere curfew so that we couldn't move properly even without our own room gate. Although we dare to fight against the opponent and we won it. But political leaders they forgot it or they careless the power of people. That's why we are not satisfied even a single penny with our political leaders. So, after May 28th Nepali people should protest and fight with our political leaders. If someone dares to raise the voice to fight with political leaders I will  also involve to revenge my regration for voting them.

DSC04038.jpg


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


DSC04082.jpg

DSC04086.jpg

DSC04085.jpg

DSC04087.jpg

DSC03450.jpg
「本物はアウェーでも勝つ。」




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


足首をベルトで固定できるタイプもあります。

DSC04061.jpg

DSC04067.jpg

DSC04063.jpg

DSC04072.jpg

DSC04076.jpg

DSC04081.jpg









テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


カトマンズにあるフェアトレードグループ、「ACP」に頼んでいたアニマルスリッパのサンプルが完成しました。

DSC04058.jpg

DSC04062.jpg

DSC04065.jpg

DSC04069.jpg

DSC04073.jpg

DSC04078.jpg







テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


カトマンズにあるフェアトレードグループ「ACP」に頼んでいたアニマルスリッパのサンプルが届いたので、カーゴ屋へ行き日本の会社に送りました。

DSC04114.jpg
2550RS。 6日後に日本に着きます。

DSC04113.jpg
 カーゴ屋のオーナー

DSC04111.jpg
オーナーが最近購入した新車

DSC04113.jpg

DSC04110.jpg

DSC04113.jpg

DSC04112.jpg

DSC04113.jpg

DSC04113.jpg

DSC04110.jpg

DSC04113.jpg










テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


お世話になっている清田さんの友人で、ネパールの山奥の村に5年半かけて発電所を作ったという中江さんにお会いしました。


貴重なお話を聞かせていただきました。 ありがとうございました。

「村に灯をともす」
http://www.h2.dion.ne.jp/^royalhan/

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


先日の6日間続いたバンダ(ストライキ)の二次被害で現在、ポカラは野菜と果物の価格が高騰しています。 市場に買い物に来たネパールの人達も品定めをしているうちに、だんだんと仲村トオルのような鋭い目つきに変わっていっていました。

DSC03450.jpg
「高けーぞ!! 野菜…」

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


How to say about the situation of Nepal and will of Nepali people. Infact, people tired by wishing for peace process in Nepal. Actually, this is appearing due to cause of political parties on the lack of majority in thoughts.This cause belongs to three bigest political parties(Nepali Congress,UML and Maoist) who are making conroversial the peace process of Nepal. During the general strike imposed by the Maoist at that time government and other parties also tried to woo to withdraw the strike and they did also but now government is not agree to resigne easily. As a wole all parties they love to stay in government.That`s why, it seems as the will of Nepali people to make a compromise and negotiating between all political parties to have a national unity govenrment as soon as possible.Because such kind of governing coalition would helpful in easing mistrust between parties and creating an enabling environment for the completion of the peace process in Nepal.Due to lack of governing coalition, as they intended to make constitution within the two years is going to expire on 28 May.Therefore, the three bigest political parties should understand that they should compromise about the required urgency of lacking in the negotiations between parties because there is only one option that a deal be reached as soon as possible so that the interim constituent can be ammended to allow for an extension of the constitution assembly.Because the dissolution of this body would be a disaster for not only the aspirations of the people of the country but would also lead to existential crises in each political parties.So, as May 28 approaches, all parties should attempt to resolve disputes between them with these factors clearly in mind otherwise Nepali people will not be silent they will offer a dangerous sins and intended to spit on the mouth of the political leaders to whom they had given vote...

DSC04024.jpg

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


私のレストラン(レイクサイドカフェ)で12月まで頑張ってくれていたパダムくんに会いに、マヘンドラプルにある「ヒマラヤガーデンレストラン」に行ってきました。

DSC03982.jpg

DSC03983.jpg

モモおいしかったです。 ごちそうさまでした。パダムはレイクサイドカフェの仕事を終えてから、村に帰っていたので会うのは5ヶ月ぶりでした。 村ではギャグ漫画を描いたり、梅雨や秋の長雨のデータを取るためにその日の天気を記す日記をつけたり、夕食を食べたら2時間経って胃の中のものが消化されてから眠るなど、「東野チルドレン」らしい生活を送っていたそうです。 ここでの仕事の方もまだ働き始めて2ヶ月らしいのですが、「オーナーが怖い、休憩が短い、勤務時間と給料を天秤にかけたら吊り合わなかった。」と文句が多く、「たぶん辞める。」ということで、 ・仕事が長く続かない。  ←いちばんいらない東野らしさもしっかり受け継いでいるようでした。

でもパダムは、道で小銭を拾ったり、満員のバスに乗っているときにたまたま自分の目の前の席の人が降りて座れたりと小さいラッキーを引き寄せる運があるので、きっと未来は明るいのではないか、そうなっていってほしいなと思います。

DSC03981.jpg
携帯番号を交換して帰りました。
 

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


DSC03951.jpg

DSC03952.jpg

DSC03953.jpg

DSC03954.jpg

DSC03955.jpg

DSC03956.jpg

DSC03957.jpg

DSC03958.jpg







テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


私のレストラン(レイクサイドカフェ)で12月まで頑張ってくれていたテクくんに会いに、レイクサイドにある「モンスーンレストラン」に行ってきました。

DSC03545.jpg

DSC03550.jpg

ピザおいしかったです。ごちそうさまでした。 テクとも道でちょくちょく会っていますが、今日は新天地で元気に働いてる姿が見れてうれしかったです。 モンスーンレストランは初めて行ったのですが、ちょっとセレブが来るような雰囲気のレストランで、自分はそんなことは知らずにTシャツとビーチサンダルだったためになんか緊張して急いで食べて口の中をやけどしました。 今度行くときはシャツを着て、あご髭を剃って鼻の下の髭だけにしていき店になじもうと思います。 

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


自分は人格形成に最も大きな影響のある小学生の時期に刑事ドラマをよく見ていたため、脳の構造が神奈川県警みたいになってるのでいろんなことを勝手に予想するのが好きです。なので今回のW杯日本代表メンバーも勝手に予想していました。そして見事、今回の選考で一番予想が難しかった部分、「川口と矢野」を的中させることができました!

DSC04039.jpg

川口の件は、もちろん川口がいつもサッカーに対して真剣に取り組んでいることを岡田が知っているという理由もありますが、それとは別に「フランスW杯の時、岡田は全敗したけどまだ見れる点差で済んだのは川口の活躍のおかげだと恩を感じている」というのもあります。 予選リーグ敗退が決まって帰ってきた空港で城が怒ったファンに水をかけられていましたが(懐かしい)、もしみんなのヒーローのカズを外して、4-0、5-0で敗れていたら… 岡ちゃんはホットチョコレートをかけられていたのではないでしょうか。

矢野の件、岡田監督は「接近・展開・連続」というコンセプトで小柄でスピードのあるFWを集めて戦ってましたが、強い相手には結果が出ていないので、もしこのままいつものメンバーでW杯に出て惨敗したら「だぁから言っただろ ハゲ!!」となってしまうと岡田の中に迷いが生じ…  そこで長身のFWの中で戦術に合った選手を探した結果が→矢野。 岡田武史の頭の中が手にとるようにわかる。

唯一、自分が読み間違えた香川⇔稲本の所ですが、岡ちゃんも迷って迷って「稲本!」にしたと思いますが、自分の予想では今頃自宅のベッドから飛び起きて大声を出してるんじゃないでしょうかね。「あっ やっぱり若い香川にして経験を積ませとけばよかったーーー!!」

まあとにかく岡田監督と日本代表にはがんばってほしいです。ネパールは停電で完全に観れないとは思いますが(そもそも放送がなさそう)、実は自分は夜、時事ネタの夢を見ることがよくあってそれが予知夢だったりすることもあります。W杯も三大会連続で予知夢を見ていて、断片的に当たっていたりもしたので、今回の南アフリカも夢で見て→後で答え合わせしたいと考えてます。 まだ見てないですけど、大敗するとみせかけて逆にオランダとは引き分ける気が…

DSC03988.jpg

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


DSC03961.jpg

DSC03962.jpg

DSC03963.jpg

DSC03964.jpg

DSC03965.jpg

DSC03966.jpg

DSC03967.jpg

DSC03968.jpg






テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


私のレストラン(レイクサイドカフェ)で12月まで頑張ってくれていたディネシュくんに会いに、レイクサイドにある「ティックタックレストラン」に行ってきました。

DSC03469.jpg

DSC03467.jpg

ダルバートおいしかったです。ごちそうさまでした。 ディネシュは自分の泊まっているゲストハウスの近くのアパートに住んでいるのでちょくちょく道で会っていますが、今日は元気に働いてる姿が見れてうれしかったです。また行こうと思います。 

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


Banda Banda evryday Banda then what to do? Ooops! its running sixth day of general strike        imposed by the  UCPN (Maoist) in the whole kingdom of Nepal.Actually,they are saying we are   fighting for people‘s rights  but happening another.Nepali people‘s intention is not to be in strike and to push the Nepal in a conflict.They need peace and freedom of movement in  their life.However, because of illiteration they  don‘t have their own decission to decide what is   right and what is wrong?So, they are blindly  compelled to join and support their rude and rumour  advices.So, Nepali people tired of Banda and strike   that‘s why they are also preffered  to fight against   the activities of  maoist. In light of this situation    everybody knows that Nepal will  face the civil war   if it remains such kind of situation still 4/5 days  more.There is one   slogan ‘conflict is not minor      matter but it starts from minor‘ 
Now, I am praying that either every political leaders please come to compromise as soon as or   may the very dangerous cholera epidemic this time take away all the cruel political leaders for     good.Because Nepali people don‘t necessary such kind of people who doesn‘t consider about the   basic needs of people.So,I am saying you political leaders to leave this world as soon as possible.
DSC04024.jpg

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


毎日筋トレをした結果、腹筋が割れて8つになり、おかげさまでミュータント・タートルズのメンバーみたいになれました。 甲羅を背負って、暗闇に立っていたら本当にわからない。

DSC03837.jpg


DSC03838.jpg


DSC03836.jpg

いつもお世話になっている、青空トレーニングジムの器具。




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ネパールは引き続きバンダで、レイクサイドにある店も全てシャッターが閉まり、ゴーストタウンみたいになってます。 今日はギリギリ歩けないぐらいの距離のところにあるインターカムを買いたいというひとのゲストハウスまで、レッシャムと歩いて行ってきました(バンダでバスが走ってない)。 炎天下の中、乗り物って便利だなと考えながら歩きました。 暑かった。

夜はお世話になっている空ゲストハウスで安田さんとダルバートを食べました。 ごちそうさまでした。

DSC04011.jpg

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


ネパールはおとといから三日連続でバンダ(ストライキ)をしています。今回のバンダはマダブ・クマル・ネパール首相の退陣を求めるマオイスト主導のものだそうです。 バンダのときはレストランやみやげもの屋は閉まっていて(今回は新ルールで18時~20時の間だけ空いています。でも逆に観光客のひとたちからは「なんで、夕食の時間を決められないといけないんだ!」「寮生活をしていた学生時代を思い出し、しばりが多かったなと嫌な気持ちになった。」「20時を過ぎたら、マオイストにみつからないようにシャッターを閉めた中で食べさせられてなんだか逃亡犯になった気になり、ダルバートがまずく感じた。」などと不評でした。)、バスやタクシーも走らないので観光客の人達もみんな困っています。 

GWということで、日本から来た観光客の人に話を聞く機会がありましたが、

「地球の歩き方に載っているレストランを順番に回ろうと思っていたのに、全部閉まっていて残念だった。」

「カトマンズ→ポカラ間はツーリストバスで行こうと考えていたけど、バスが走っていなかったので飛行機で行くしかなくて、思わぬ出費になった。」

「なんでバナナが高い。」(バンダの影響で果物も野菜も値上がりしました。)

とみなさん不満を口にしていました。


トレッキングが好き、なぜかネパールが好きで何度もネパールを訪れている方はそれでもネパールにやってくると思いますが、観光の国なのにこんなことばかりして(バンダ)、観光客を困らせるのはどう考えてもおかしいです。 ネパールの政治家は初めてネパールに来た観光客のひとたちがバンダを体験したら、ネパールに対してどんな印象を持つのか、そろそろ考えた方がいいのではないかと思いました。

DSC03996.jpg

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


4日前、以前ネパール語を教えてもらっていたラックスマン・パハリ先生のお兄さんが経営する「フェワレイクレストラン」でダルバートを食べました。 ごちそうさまでした。

DSC03984.jpg

今、パハリ先生は日本語の勉強をするために日本へ行っていて(新百合ヶ丘)、何度かメールのやりとりをしたのですが、そのなかで「ホテルレイクサイドのブログ見てますよ」と言ってくれていました。


なので今日はかわいい教え子として、フェワレイクレストランでダルバートを食べてる写真をアップすることにしました。

DSC03987.jpg

日本でパソコンの画面を見ながら、「おっ 来てくれたんだ!!」とひとりごとを言っているネパール人がいたら、確実にラックスマン・パハリ先生なので、日本語が話せるのでネパールのことなどいろいろ聞かせてもらってみてはいかがですか?

DSC00832.jpg
昔、フェワレイクレストランでウェイターをしていたセニスくんの写真もアップします。


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


DSC03945.jpg

DSC03946.jpg

DSC03947.jpg

DSC03948.jpg

DSC03949.jpg

DSC03950.jpg






テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


展望台広場に到着しました。 しかし、

DSC03884.jpg
       ?

DSC03880.jpg
       ?

DSC03881.jpg
       ?


人がいない。 カラオケ大会の会場らしきものもなく、状況が飲み込めずに途方に暮れていると、

DSC03886.jpg
「東野さん、ババさん、遅いですよ!!13時集合と書いてたでしょ!! 何のんびり登ってきてるんですか? みんなバイクでサーっと来て、気持ちよく歌ってもう帰りましたよ!!」


自分とババが着いたのは14時半、でもネパールにはネパールタイムというものが存在するので、1、2時間の遅刻は「ティッケイチャ」(問題ない)なはずなのですが、どうやら今日はみんなの集まりがよくタイムスケジュール通りに終わってしまったようです。 大会の方はマヘシュさんが前川清のものまねをしながら宇多田ヒカルのオートマティックを歌う「セミオートマティック」という芸を披露して優勝したそうです。 見たかった。

DSC02657.jpg
「♪セミ オートマ~ティック」



DSC03889.jpg
帰りは歩くのがめんどくさかったので、パラグライダーでふもとまで飛びました。 今日はいろいろあったけど、まあいい運動にはなった。




   

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2010 ホテルレイクサイド, All rights reserved.