植木屋で働いていた去年の10月、前任者の大嶋くんにヘッドハンティングされ、「自分なら黒字にできる。」と浦賀に来航した時のペリーと同じ目つきでポカラにやってきました。 しかし、結果的に1年でホテルを閉めることになってしまい、「東野ならきっとできる!」「よし!東野でいく!」と決断してくれた大嶋くんと社長の期待に応えることができず、今は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

この1年は「どうすればホテルとレストランにお客様が来てくれるか?」 四六時中、そればかり考えていましたが、週に1度の休日だけは、自分が物心ついたときからずっと考えていた、「男にとって一番大切なこととは何か?」という答えを探すことにしていました。 
マンU

1年間、ヒマラヤ、牛、ダルバートに囲まれる生活、新しい環境で新しい思考が生まれ、おかげさまで三日前、やっと自分の探していた答えがみつかりました。 ありがとうございました。 男にとって一番大切なこと それは、


「どれだけGMであるかということ」 です。


今は日本に帰ったら、「またどこかのホテルでGMをやらせてくれないかなぁ」 と考えています。 最後にホテルとレストランに来てくれた たくさんのお客様、本当にありがとうございました。

GM




スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス




ボーダラージュさん

DSC01304.jpg

プレムの兄


DSC02478.jpg

カマルさん&プレム





テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今月の1日でほとんどのスタッフが仕事を終えましたが、まだ残って手伝ってくれている3人、

新聞
    チトラさん

ゲーム
   レッシャムさん

プレイボーイ
     AJさん

ありがとうございました。 あと少しですが、最後までよろしく。




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


先月までレイクサイドカフェで頑張ってくれていた、テクくんとディネシュくん。

テク
      テク

ディネシュ
    ディネシュ

今はテクはミュージックカフェ、ディネシュはティックタックレストランというレイクサイドにあるレストランで働いているのですが、まじめな仕事ぶりが評価されて、ふたりとも店のエース格になっている。 そんなうれしい話が耳に入ってきました。 さらにそれぞれの店のオーナーが、テクとディネシュに「お前は本当によく働くな。」というような言葉をかけたところ、ふたりとも、


「東野さんはこんなもんじゃなかった。」


と答えたという話も教えてもらいました。
 

最近は、大嶋→東野と渡ったホテルレイクサイド大学の襷を次のGMにつなげなかった喪失感から、自分のアイデンティティである「ニヤニヤした表情」を忘れてしまい、紅白歌合戦出場を逃した演歌歌手のような顔で毎日過ごしていましたが、このうれしい知らせを聞き、「えっ 本当?」とひさしぶりに本来の自分に戻ることができました。

ホテルは閉めることになり、自分の力不足を痛感していますが、それでもなんとかポカラに「東野チルドレン」という置き土産を残すことができました。 さらにもうひとり、今は村でそのするどい牙を研いでいる、キッチンの中できゅうりを盗み食いしていたパダム(19)という秘密兵器も残せたので何年後になるかわかりませんが、今度は観光客としてネパールにトレッキングに来て成長したみんなと再会したいなと思ってます。

オフシーズン


 

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


サンタクロースが来てくれて(20数年振り!!)、一眼レフカメラをいただきました。 よろこんで、今朝から知人などを撮らせてもらっていますが、デジカメとはなにか違いますね! 一眼レフは。  先生(サンタクロース)、ありがとうございました。


家賃を三年間滞納して、先日ついにアパートを追い出されてしまい困っているトレッキングガイドのスルジェ・ナラエンさん


   デジカメで撮影


DSC02310.jpg
  一眼レフで撮影

全然違う! やっぱり一眼レフは画素数が違いますね。  画素数が。

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今日はスタッフとクリスマスパーティーをしました。

クリスマス
 みんな、食べてください。

クリスマスⅡ
  メリークリスマス

クリスマスⅢ
  メリークリスマス

※写真は撮っていませんが、途中でEXILEが来て(坊主でサングラスをかけた人です)、しっとりとしたバラードを聞かせてくれたので、みんなでペンライトを振りながらゆれてる時間もありました。


誕生祭Ⅴ
スタッフのみんなから、クリスマスプレゼントをもらいました。

誕生祭Ⅵ
ガネシュの置物、大事にします。

誕生祭Ⅶ
ホテルレイクサイドの救世主 東野GMメリークリスマス。









テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ドラム缶でゴミを燃やしているときに、ビジェイから親の転勤で山梨の中学校に転校すると告げられました。

ビジェイ


「ラストキにはまだ言わないでくれな」

ビジェイとラストキは小学校から一緒で部活も同じ(宝石部)、住んでるアパートも同じだから学校の行き帰りもいつもふたりだった。 やっぱり言いづらいのかな。 なんとなく気持ちがわかりました。
ラストキ&ビジェイ

ビジェイが引っ越す日まで、一週間を切ったある日、ラストキに「ビジェイ、引っ越すらしいな。」と言われました。親に聞いたということでした。  でも、その後のビジェイとラストキの様子はいたって自然で、そんなふたりを見ているのがよけいにつらかった。 できることなら俺が代わりに引っ越してやりたい。 それかラストキがビジェイと一緒に山梨に転校すればいい。



引っ越し当日、ビジェイの両親、姉がトラックに乗り、ビジェイも乗り込もうとしています。 そこにラストキの姿はありませんでした。
携帯Ⅰ

「ビジェイ、元気でな」 「ヒガシノもな」 走り出したトラックがどんどん小さくなっていき、やがて見えなくなりました。 「あいつ、見送り来ないか…」 ひとつため息をついてから、自分も家に帰ろうと歩き出すと、むこうから自転車に乗ったラストキがやってきました。

「ビジェイ、もう行っちゃったぞ! おまえ、どこ行ってたんだよ!!」 問いただすと、東戸塚までわざわざ自転車でエロ本を買いに行っていた、近所で買うと障子に目ありということになったりしたら恥ずかしい ということでした。 続けて、ラストキの口から信じられない言葉が出てきました。

「ビジェイ、引っ越しは明日だって言ってたぞ!」 


一瞬わかりませんでしたが、やっぱりわかりました。 シメっぽい別れを嫌い、わざと嘘の日時を伝えて、前日に引っ越す。 ビジェイは自分たちより、体だけじゃなく心も数倍大人でした。 COOLな、ビジェイ。  いいな。  自分も日本に帰るとき、このスタイルでいきます。

ラストキⅢ
「俺もそのスタイルでいく…」


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ホテルを返す時に、「あら、ずいぶんきれいに掃除してくれたんだね。 やっぱり日本人は最後まできちんとしている。 日本ではこんなことわざがあるんだろ?飛ぶ鳥跡を…」 そんな感じのことをオーナーに言われる夢を12月の初めに見ました。 いいことなので正夢にしようと掃除の得意な自分が陣頭指揮を執り、ホテルとレストランを片付け清掃してきて今9割方終わりました。 出たゴミで燃やせるものは、最近空気も乾燥してきてちょうどいいので穴を掘って一気に燃やそうと、庭のはじを掘り始めましたが、

穴

ケーブル
運の悪いことに電気のケーブルが出てきてしまいました。

ドラム缶
しょうがないので、普通にドラム缶で燃やしました。 時間はかかりますが、着々とゴミは減ってます。 あと3回分ぐらいで終わりです。 





テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


お世話になっている日本語学校の井澤さんの家でカレーをごちそうになりました。

カレー

茶
すごくおいしかったです。 好きな食べ物が「日本のカレー」だったと思い出しました。 ごちそうさまでした。 


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ネパールは今日から三日間バンダ(ストライキ)が行われることになりました。 理由はスタッフに聞いても「よくわからない。」ということですが、今回はマオイスト(ネパール共産党毛沢東主義者)主導のもののようです。 今、ホテルを閉める手続きを進めていて、そろそろカトマンズに書類を提出しに行く所だったのですが、バンダの期間中は役所や交通機関も機能していないため予定が狂ってしまいました。 これで今月は五日間のバンダ…  困ってます。


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


水牛

水浴びⅠ

DSC02450.jpg

DSC02507.jpg

DSC02466.jpg




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報




水浴びⅡ

DSC00928.jpg

DSC02505.jpg

DSC02463.jpg




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報




DSC00855.jpg

DSC00929.jpg

DSC02448.jpg

DSC02464.jpg






テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ネパールは水力発電なので、乾季は停電が多いのですが(1月は1日 16時間停電でした。)最近、また徐々に停電時間が長くなってきました。 朝、昼に電気がないのはまあいいのですが、夜は大事な仕事(ホテルのブログ更新)があるので困っています。 でもないものはしょうがない。 なので電気がない夜は、自分が1年間ネパールで働かせてもらって気づいた「日本とは文化が違うネパール人スタッフ達とどうすればうまく働いていけるか。」という資料をロウソクの火を頼りにせっせと作っています。(手書き)

去年のクリスマスに「お前しかいない!」とホテルの再建を託され、意気揚々とポカラにやってきましたが、力及ばず1年で閉めることになってしまいました。 でも、このまま「ダメでした。」とそれだけで仕事を終えるのは本意ではないので、せめて今後のポカラプロジェクトの力に少しでもなるように自分の経験を形に残して報告したいと思っています。 今、4割終わりました。
 
マインバッティ

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス




DSC01124.jpg

DSC00888.jpg

DSC01932.jpg

DSC01411.jpg




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報




黒い牛

DSC00554.jpg

DSC01073.jpg

DSC02420.jpg




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報




DSC01588.jpg

雨宿り

白い牛

決闘




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


タカリキッチンのオーナーから手紙が届きました。

カイラシュⅠ
  ミスターヒガシノへ


「突然のお便り、ごめんなさい。 キッチンの改装工事も終わって、さあ お客さんがたくさん来るぞとはりきっていましたが、思ったよりも客足が伸びません。 どうしたものでしょう。 ヒガシノさん、あなたの知恵を貸してください。 一度、レストランを見に来ていただけませんでしょうか?」

最近はなかなか忙しいのですが、「ポカラで一番おいしいダルバートの店」の称号を譲った、タカリキッチンには頑張ってもらわないと困るので行ってきました。

タカリキッチン

オーナーと握手して「Mー1見たい」などと談笑しつつ(英語)、まずは腹が減っては冷静な分析もできぬ、とりあえずダルバートをごちそうになりました。一般的にダルバートには「ベジタブルダルバート(野菜)」「ノンベジタブルダルバート(肉)」の二種類がありますが、今回はメニューには載ってない「ノーマルダルバート」を出してもらいました。このダルバートはただ普通なのではなくて、ムダを削ぎ落として一周回って戻ってきたノーマル(スーパーノーマル)なダルバートで、味は最後の晩餐クラスでした。 ごちそうさまでした。

満腹になり、眠くなったので「もうお腹いっぱい~ 自分で考えて~」という感じで帰ることにしました。 しかしメイン通りに出たとき、ある重大な欠点に気づいたので伝えに戻りました。



「通りに看板がないっすね。」



タカリ看板

タカリ看板Ⅱ


次の日、はやくはやく と看板の設置に取り掛かっていました。 オーナーにTKG(タカリキッチン特別ご優待券)を死ぬ程もらったうえに「帰るとみせかけてからの的確なアドバイス。喜びが倍増しました。あなたが日本のシヴァです。」と最大級の賛辞を送られました。 ありがとうございました。 かわいい看板もついたし、もっとお客さん増えますね。


タカリⅣ
「ポカラで一番おいしいダルバートの店」   バトンはしっかり渡したぞ、タカリキッチン。
 





テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


日本では皿はぬるま湯で洗っていたのですが、ネパールでは冷水、またホテルの備品を掃除するときの洗剤もインド製の強力なものを使っているからか、手荒れがひどいのでレイクサイドのコンビニにニベアを買いに行きました(なかった)。


しょうがないので自分で作ることにしました。 こんなこともあろうかと日本を出発する前、去年の12月に「異国で困った時の対策法」をプリズンブレイク感覚で全身に彫りこんできました(ニベアの成分→左腕)

材料を買ってきて(ほとんど石鹸と油)、釜で煮て灰汁を取りつつ半日、冷ましてから冷蔵庫に入れて半日、完成しました。

釜

手作りニベア
よし! これでこの冬を乗り切れる。

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


先日、ポカラでたぶん一番おもしろいテクナートさんから、

テクナートさん
「東野くん、せっかくポカラで暮らしてるのに自分のボートを持っていないなんて嘘だよ。」と言われました。

ボートⅢ


ボート
 さっそくオーダーしました。

ボートⅡ
      完成。


他のボートと同じ色にすると、パクられる可能性があるので、泥みたいな色にしてもらおうと思ってます。

テクナートさん正
   「それでいい。」




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今日はレストランで仕入れたけど、余ってしまったコーラ等をハリ・ビマリさんの商店に引き取ってもらいました。

コーラファンタサイダー

商店サウジⅡ
「ソーダはあんまり出ないんだよなぁ…」 ソーダだけ断られましたが、ソーダはレモンを混ぜてレモンソーダとしてレストランで出ていることを思いだしたので、帰り道にある大人気レストラン「ラサ」に持って行ってみました。

Jay-Z
パニンドラさんがいて、定価で買い取っていただきました。  ありがとうございました。




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


「タマラ・ヒーリングのフリークリニック&ワークショップが開かれるので来ませんか?」と誘っていただいたので、よろこんでマムズ・ガーデンに行ってきました。

マムズ

二週間前の日曜日にいつもの友達(こども)とサッカーをしていたら、その中にひとり鹿島アントラーズの岩政選手のような体格のおとなが混じっていて、そいつとルーズボールを奪い合った時に弾き飛ばされて一回転して地面に頭と腰をぶつけました。 今回はそのときからまだ痛い腰と最近の掃除のし過ぎで気になる手荒れをヒーリングしていただきたく、行ってきました。 一緒に行ったマネージャーのチトラさんと30分間、スイス人のパスカルさんにヒーリングをしてもらいました。 手荒れはそのままですが、おかげさまで腰がかなり楽になりました。 パスカルさん、ありがとうございました。

http://www.tamara-healing-assoc.com

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


「THIS IS IT」の海賊版のDVDを貸してもらったのでさっそく観ました。

海賊版

字幕が日本語じゃなかったので、全部想像で観てましたがそれでもとてもよかったです。 ビリー・ジーンがかっこよかったし、思春期に一度音楽から離れたマイケルが、やめてみて初めて自分にとって音楽がどれだけ大切なものかがわかり、「もう一度ジャクソン5に参加させてほしい。」とパピコを食べながら父親の部屋へ頼みにいくシーン、ACLでマイケルが鹿島アントラーズの岩政選手に競り勝ってヘディングでゴールを決めるシーンもとても印象に残りました。 冷静に考えると、本当に50歳であれだけ動けるというのがすごい。 世界中を探してもあんまりいないと思います。 自分が知ってるのは、マイケルの他には工事現場のバイトで一緒だった益子さんぐらいです。 最後になりますが益子さん、もしこのブログを見てたらすごくおもしろいんでネパールにトレッキングに来てください。 益子さんの体力ならきっとエべレストも…  待ってます!

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


床屋
ホテルのスタッフは、みんなシヴァさんの床屋で散髪してもらっていたのですが、

二重飛び
マネージャーのレッシャムくんだけ「僕は美容院に行ってますよ」と言っていたので、どんな感じなのか一緒に連れて行ってもらいました。

美容院

美容院Ⅱ
カラオケで「キセキ」を歌ったら似合うような髪型にしてください。

美容院Ⅲ
「このあと、どうされるんですか?」 「ホテルに戻って仕事です。」

美容院Ⅳ
「  …  」   「  …  」


    BEFORE
前

    AFTER
後


ああ 忘年会のカラオケが楽しみだ。






テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今月に入ってから、ホテルとレストランの中古品を他のホテルの人に買ってもらうために、掃除して一か所に集めています。今日はキッチンで使っていた浄水器を取り外して掃除しました。

浄水器
ユーロガード社の浄水器、インド製です。


頑固な油汚れ
キッチンで使っていただけあって、油汚れが頑固でした。 ガス台からは2メートルぐらい離れた場所に設置してましたが、全面に付いてました。 油は人間が思っているよりも広い範囲に飛んでますね。 掃除、3時間かかりました。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


お世話になっているアルピニストの広田さんの送別会が「ペンショントゥシタ」で開かれました。

にんまり
ペンショントゥシタのオーナー ラジェスさん


そば
ざるそばおいしかったです。 ごちそうさまでした。

DSC02339.jpg
「DSC02339…」

にっこり
ペンショントゥシタの入口を見ても、気づきますがラジェスさんはアイディアがすごいです。 二年前から「タオ」という将棋のような感じのゲームを自分で考えていたらしく、最近完成に近づいたので、アメリカのゲーム会社に売り込むと言っていました。 「自分でボードゲームを考えよう。」と思う発想に驚きました。 すごいな… 今度、「タオ」の講習会に参加してきます。  





テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ネワリキッチン
お世話になっているアルピニストの広田さんとネワール風のダルバートを食べに行きました。

Nダルバート
ダルもスープも辛くなくて(素材本来の味)、さっぱりしていておいしかったです。


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


お世話になっているアルピニストの広田さんに日本食をごちそうになりました。

ちらし
    ちらし寿司

煮物
      煮物

煮物Ⅱ
      里芋


すごくおいしかったです! ごちそうさまでした。


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ムーンライトリゾートの二年分の未払い金を、今日全て回収し終わりました。

10000RS

中華街でよく見るスラっとしていて全然毛が生えてない珍しい種類の犬を連れ、「新日本プロレス」と背中に入ったジャンパーを着て行ったら、あっさり返してくれました。

10000RS
金を回収し終わってよかったのですが、同時に「もし自分が9月の終わりにこの金の存在に気づいて、取り立てに行っていなかったらいつまで黙っているつもりだったのか」という怒りと、ボクシングだ、空手だ、プロレスだとそんな格好をしていったらすぐに返してきて「人を見た目で判断するんだ。」というなんだか虚しい気持ちが生まれました。

10000RS
また話し合いが面倒くさいと犬を連れて行き、俺は怖いんだぞ~と思わせるためにK-1 WORLDMAXみたいな歩き方をして取り立てに行ってた自分を思い出して今、嫌な気持ちになってます。

やっぱり金の貸し借りはどちらも嫌な気持ちになるんでしたくないですね。 気分転換に日曜日、またみかん狩り行ってきます。




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


ダル12
  ムスロ(ダルの素)

ダル13
圧力鍋に入れて水を加えます。

ダル14
塩、タルメリパウダー、油も入れる。

ダル15
20分、火にかけます。(10分ぐらい経ったら、一度水を足す)

ダル16
    ダル、完成。

ダル17
      パパド

ダル18
    軽く炙る。

ダル19
トマト、ハーブ、唐辛子を炒めて作ったアチャール(漬物)

ダル20
     ヨーグルト

熟
手際が良い、料理長のウッタムさん

ダル22

ダル23
      完成。

嫁と孫
「レイクサイドカフェのダルバート、最高。」 (二年間、レイクサイドカフェでダルバートを作ってくれた、料理長 ウッタムさんが住んでるアパートのオーナーの奥さんとお孫さん)











テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ホテルレイクサイド, All rights reserved.