ムーンライ○・リゾートのオーナー 「ダサインがあって銀行が閉まっていたりで、手元に現金が無いので今月中に50000RS払うのは勘弁してください。 今までホテルレイクサイドはなにも言ってこなかったので、調子にのってツケ払いばかりしてしまってごめんなさい。 次回からは現金で次の日には払います。他のホテルにもツケ払いがありますが、ホテルレイクサイドの残り80000RSを優先して返します」

10000RS

誕生祭14
「しょうがねぇ 許す!!」



スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


今、ネパールではダサインという10日間続く大きな祭りが行われています。 今日は額にティカ(赤い粉と米をまぜたもの)、髪にジャナイ(ダサインの初日に鉢に植えたとうもろこし、大麦の苗に水を与えて育てたもの)を飾ってくれるということでカーロ・トピーさんのアパートに行ってきました。

ダサインⅠ

ダサインⅡ
同じアパートの少年にジャナイを飾る、トピーさん

ダサインⅢ
おいしいダルバート、ごちそうさまでした。

ダサインⅣ
ダサイン、おめでとう!







テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


お世話になっているホテルダルシャンの高橋さんの庭で夕食をごちそうになりました。

ダルシャン

ダルバート
    ダルバート

ラムチョップ
    ラムチョップ

たけのこ
     たけのこ

高橋さんと夫のクリシュナさんは日本でネパール料理のレストランをやっていたので、やっぱり料理はどれもおいしかったです。 ごちそうさまでした。


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


お世話になっているJICA(青年海外協力隊)のシニアボランティア 安田さんが隊員の誕生日パーティーをレイクサイドカフェで開いてくれました。

誕生会Ⅰ

誕生会Ⅱ

誕生日、おめでとうございます!

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


ネパールでも携帯電話はかなり普及していて、人を待っている時やバスの中で携帯をいじって時間つぶしをしている人をよく見かけます。  またネパールには携帯電話の会社がたくさんあり、競争が激しく、新機種でも安いらしいので、どんどん買い替える人もいます。

携帯Ⅰ

携帯Ⅱ
ラストキの携帯はインターネットができます。

携帯Ⅳ
カーロ・トピーさんの携帯は耳にはめる新型

携帯Ⅲ
「使い始めてから、ずっと耳鳴りがやまない」

携帯Ⅴ

携帯Ⅵ
レッシャムさんの携帯は輪ゴムで留めておかないとバッテリーが落ちてくるほどに壊れていますが、「おもしろい待ちうけ画面と着メロを散々集めたから、完全に壊れるまで使い続ける」と強いこだわりを見せていました。


100年後、携帯電話はどうなってますかね。  「でかけりゃでかいだけいい!」という時代が来る気もします。





テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


シーズン前の準備で、レストランのテーブルとイスのニスを塗り直しました。

ニスⅠ
     テーブル

ニスⅡ
       イス

ニスⅢ
バグルンのブルティバン出身、ベット&レッシャムのブダー兄弟が頑張ってくれました。 



テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


先日、ホテルレイクサイドの隣に「マウントカイラシュリゾート」という新しいホテルが完成し、オープニングパーティーの招待状がレセプションに届きました。

カイラシュⅠ
  ミスターヒガシノへ

カイラシュⅡ
当日はあいにくの天気で外のテントはガラガラでしたが、

カイラシュⅢ
それでもたくさんの人がお祝いに来ていました。 自分もオーナーに挨拶して(英語)、おいしい食事をごちそうになりました。 今までは工事中だったため、夜は真っ暗でなんだかなという感じでしたが、オープンしてお客さんもけっこう来ているようなので雰囲気が明るくなってよかったです。


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


今日は日本語学校の日でした。「いろはにほへと」というたぶん舞台が江戸時代の話を音読して、わからなかった言葉や漢字を辞書で引く授業をしました。 古い言葉使いで辞書に載っていないものは、 いくさ→戦争、ぶれい者→問題がある人、ありがたきしだい→ありがとう!うれしいです、と自分が説明していきましたがだいぶ厳しかったです。 ご家老の意味を聞かれたときは桑まんの顔しか浮かんできませんでした。 来週はダサインという祭りで学校が休み、また今日で教科書の上巻が終了したので、今まで習った漢字をできるだけ使って一週間日記を書く という宿題を出しました。 自分もその日印象に残ったことと天気を書く短い日記を三年ぐらい続けてるので生徒にも日記を薦めてみました。

学校

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ホテルレイクサイドにまだ支払っていない金がある、ムーンライ○リゾートから本日10000RS回収しました。

10000RS

引き継ぎの時、こういう金が存在することは報告を受けていなかったのですが、マネージャーに計算してもらったら2007年12月から未払いの金が約100000RSあるということでした。
全部で100000RS

問題なので、今月中に半分は気入れて回収しよう!と考えてます。
猫親子Ⅱ



テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


インフレⅠ

インフレⅡ

インフレⅢ

インフレⅣ

インフレⅤ

インフレⅥ

インフレⅦ

インフレⅧ

マダブ・クマル・ネパール氏が首相に就任して100日ほど経ちましたが、今ネパールはすごいインフレの状態です。







テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ホテルレイクサイドに2007年から支払ってない金があるムーンライ○リゾートに取り立てに行き、その後、ダムサイドにある焼きブタ屋にホテルで眠っていた焼き鳥を焼くマシンを買いませんか? と聞きに行ってからホテルに戻ると、レセプションでマネージャーのカーロ・トピーさんが「インドルピーのニセ札を見つけた!!」と大騒ぎしていました。

誕生祭11


ニセ札
      本物

ニセ札Ⅱ
      偽物

ニセ札Ⅲ
上のトンボが止まってる方が本物です。

ニセ札Ⅳ
本物はガンジーの左横に透かしが有る。

ニセ札Ⅴ
偽物は透かしなし。


昨日レセプションでインドルピーで支払いをした輩はラストキ&ビジェイしかいないのでさっそく連れてきました。
ラストキ&ビジェイ

ふたりとは友達でいい思い出がたくさんあるので、敬意を払い、全身がすっぽり入る布の袋に入れて地面に寝かし、袋に入ったふたりの上に絨毯を敷き、その上を数十人の騎馬隊が走り抜ける というチンギス・ハーン方式の罰を与えました。 ぐったりして袋から出てきたふたりに偽札を見せると怒って大声を出しながらタックルしてきました。 「これは偽札じゃない! 記念紙幣だよ!!」

ニセ札Ⅵ
「全部交換してやるよ。 ニセ札じゃないから」

ニセ札Ⅶ

ニセ札Ⅷ

ニセ札Ⅸ

ニセ札Ⅹ

ラストキさん、ビジェイさん 早とちりしてすみませんでした。











テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


パタンで弁護士のアシスタントが来るのを待っているとき、こんな服着てる人がいました。

中畑清

清Ⅱ

清Ⅲ
雨降ってきたから帰るよ、サヨナラ!


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


タメルにあるグレートウォールインターナショナルホテルのマネージャーです。 感じがいいことで有名です。

さわやか

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


タメルにあるアロマガーデンのオーナーです。 趣味は野球で、好きな野球チームは東芹が谷ジュニアフェニックスです。

アロマサウジ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


色々な問題があって、ビジネスビザ取得が遅れていたのですが 「準備ができました」と弁護士から連絡が来たので火曜日にマネージャーのチトラさんとカトマンズに行ってきました。 初日はポカラ→カトマンズの道が混んでいて、着いたのが夕方だったため弁護士の事務所でパスポートと写真5枚を渡しただけで終わりました。 その後、自分は社長の知り合いのスメダさんの家、チトラさんは親戚のおじさんの家(両方パタン)にそれぞれ泊まらせてもらいました。

翌朝、チトラさんがおじさんに借りたバイクでスメダ邸に来てくれて、バイクで弁護士の事務所へ向かいました。 しかし走り出して5秒でエンストしてそのままかからなくなって、粘り強くかけ続けてやっと走り出したら、今度はスピードが補助輪が付いた自転車と同じぐらいしか出なくなり、「故障」ということでバイク屋へ持っていきました。

ビザⅠ

ビザⅡ

ビザⅢ

ビザⅣ

バイクの修理を待っているとき、弁護士のアシスタントから電話がかかってきました。 「オーバーステイの罰金は1日 2ドルではなくて5ドルです。 5ドル×67日分 それとビジネスビザ自身の金を持って事務所に来てください」

ビジネスビザの申請は3ヶ月前からしていたのですが、きちんと自分のツーリストビザが切れる7月3日の前にした弁護士への確認の電話で「ビザが切れても、ビジネスビザを申請している人は1日 2ドル払えば問題ない」という返事をもらっていました。 それを今になって2ドルではなく5ドルになると言ってくるのは弁護士側の報告ミスなので、3ドル分はそちらが払うべきだとアシスタントに言いましたが(上達中の英語で)、通じたのか通じなかったのか電話を切られました。   少し考えてからとりあえず社長の知り合いで弁護士の知り合いでもあるスメダさんに電話をしてもらおうと思い、直ったバイクでスメダ邸に戻りました。

弁護士との電話を終えたスメダさんの説明では「ツーリストビザ代が1日 2ドル、ビザが切れてることの罰金が1日 3ドルで合計1日 5ドル、それプラス、イミグレーションオフィスにもなんだかわからない罰金を6000RS払え と言っている」ということで、また金額が増えたことに驚きながら「3ドル分は弁護士側が払ってくれというのは何て言ってましたか?」と聞くと「絶対、イヤ」だってと言われました。

ビザⅤ
  スメダ邸の応接間


金を払わないとビザはもらえない、日が暮れるたびに5ドルづつ取られていく、仕方なく日本の会社に連絡し、了解を得てから弁護士のアシスタントに金を払いに行きました。  夕方、タメルでカトマンズのマーケティングマネージャー ラックスマンと待ち合わせて渋いお茶を飲みました。 ビザのことを話したら「こちらはもらう立場、文句を言うならビザが取れてから言うしかないですね」と大人な意見をもらいました。
ビザⅥ
     ラックスマン

次の日、起きたら顔が野坂昭如をマイクで殴る前の大島渚の顔になっていて、ちょうどいいので顔が元に戻らないうちに走ってイミグレーションオフィスへ行きました。  弁護士のアシスタントから何もなかったかのような感じで「Congratulation!」とビジネスビザのハンコが押されたパスポートを手渡された瞬間、一気に血圧を 超サイヤ人と同じぐらいまで上げて金色に光りながら猛り狂いました。(英語)  結局、アシスタントも「そちら側も書類に問題がたくさんあった、天秤は吊りあっている」と反論してきて、「弁護士本人に会わせろ!」と言うと「今日は休みだ。」と返され、カトマンズの滞在費ももったいないため、不完全燃焼のままですが仕方なくポカラへ帰りました。
ビザⅦ
   猛り狂った場所


ビジネスビザは取れましたが、予定外の出費でホテルの金がなくなってしまったので、これからホテルの中にあってもう仕事をしていない物を売ったり、他のホテルや旅行会社からまだ支払われていない金を集金して回ったり金策します。 ビラも気入れて配ります。

ビザⅧ
カトマンズから運んできたFAX



追伸  帰りのバスもハマリました。  「普通のツーリストバスと同じ値段でエアコン付き!」と誘われ乗り込みましたが、走り出したらすっごく暑くてどうやら「エアコンが付いてるのは運転席だけ。」というとんちみたいな感じだったらしくやられました。
ビザⅨ
涼しそうな運転手と助手


ビザⅩ
ついでに途中でパンクもして、ポカラに着いたら夕方でした。












テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


誕生日パーティーは、夜も盛り上がりました。
誕生祭11

友達がどんどん訪ねて来ました。

テクナートさん
「夜の砂漠は宗教を生む」

隊長
「悩みが大きい時は小さい靴を履け」

誕生祭13
「常に人に従う者が学ぶのは、他人の背中の形だけである」

T.H
「ギャグ漫画を描きたいと思うことは、男として健全です」

誕生祭14
「俺はお前が一番信用できる」

闇ブローカー
最後に400000000RS持っている男 ラジェンドラさんがやってきて、酒を飲んでみんなに絡んで、同じ話ばかりし始めたところで、解散しました。

次の日の朝、まだ酒を飲んで絡んでいるラジェンドラさんと親戚のカーロ・トピーさん
誕生祭12
「金を使っても使っても減らないから、今度映画を作ろうと思っているんだ」


チトラさん
    チトラさん

明日からマネージャーのチトラさんと、ビジネスビザの申請&旅行会社への挨拶回りのためカトマンズに行ってきます。









テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


また今日のパーティーにはサプライズで、もう辞めたスタッフたちも集まってくれました。

誕生祭Ⅷ
今はジョムソンで働いている、キッチンスタッフだったサンジーブくん

誕生祭Ⅸ
ウェイターだったナビンくんは、インドのゴアから駆けつけてくれて、得意のハルモニウムを披露してくれました。

一番驚いたのは、自分が観光客としてホテルレイクサイドに来たときに働いていた通訳のサンジーブくんまで来てくれたことです。  二年前、ポカラに旅行で来たときにホテルレイクサイドに泊まらせてもらい、サンジーブくんやレイクサイドのスタッフと仲良くなったので、日本に帰ってから相撲の錦絵のポストカードをおみやげとして前任者の大嶋くんに渡してもらいました。 サンジーブくんは、今カトマンズにあるコンピューターサイエンスの学校で講師をしているらしいですが、「錦絵のお礼がしたい」とわざわざやってきてくれたということです。  二年前と同じように日本語でベラベラ話しができてうれしかったです。

誕生祭Ⅹ
うれしすぎて悲しい

ネパールのみんなのおかげで、思い出深い誕生日になりました。 どうもありがとう。












テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今日が本当の誕生日なので、ケーキを買ってきてもう1回スタッフに祝ってもらいました。

誕生祭Ⅰ

誕生祭Ⅱ
みんな、食べてください。

誕生祭Ⅲ

誕生祭Ⅳ
スタッフのみんなから誕生日プレゼントをもらいました。

誕生祭Ⅴ

誕生祭Ⅵ
ガネシュの置物、大事にします。
誕生祭Ⅶ
ホテルレイクサイドの救世主 東野GM誕生日おめでとう。




テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


今日は日本語学校の日でした。 漢字を練習してから、教科書を音読してわからなかった言葉をあとで一緒に辞書を引いて調べる授業をしました。 学校から帰る途中、川にベケットという小魚がたくさん来たらしく、大勢の人が集まっていました。 フライにして食べるらしいです。

川Ⅰ

川Ⅱ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


夜、9月のマネージャーミーティング&食事会をマネージャーのカーロ・トピーさんのアパートで開きました。
食事会Ⅰ

食事会Ⅱ

食事会Ⅲ

「シーズン前の大事な時期、この9月を意義のあるものにしよう」という話でまとまりました。




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


いつも行っていない食料品や生活雑貨を売っている商店のオーナーです。 ポカラに来た最初に昨日のハリ・ビマリさんの店を紹介されたので、こちらの店には行ってないです。

手前の商店サウジ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


いつも行っている食料品や生活雑貨を売っている商店のオーナーです。 隣では弟さんが食堂をしています。
商店サウジ

商店サウジⅡ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


レストランの籐のランプシェードを作ってくれたサパンダースさんです。 レストラン開店の時、イスも全て作ってもらったそうです。 

サパンダースさん

蜂Ⅱ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ホテルレイクサイド, All rights reserved.