たまに「何かくれ!」とレストランに顔を出す人に、ラズブリッジ という夏バテに効く漢方薬のようなものをあげたら

ラズブリッジ
ラズブリッジ

ラズブリッジ2
切って中身を黒い部分と種に分ける

ラズブリッジ3
黒い部分を沸騰したお湯に入れて混ぜる

ラズブリッジ4
完成


JB
こんな顔になってました。


スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


炎天下の中、ビラを配っていたらこの人が熱々のコンクリートの上を平気な顔して裸足で歩いていました。
「熱くないんですか?」  「全然。」 という感じだったのでたぶんヨガをやってます。


KJ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


一昨日、いつものようにビラを配っている時、前を歩いていた観光客が道にゴミを捨てました。
「おっ 捨てた」 と思っていたらこの人が

「ここはお前の国ではない、道にゴミを捨てるな ボケ!!」と一喝していました。

男  →  男  →  漢(おとこ)

観光地、お客さん、そんなことは関係なく、悪いことは悪い と言える漢を見ました。

俺はブログのカレンダーのいつ更新したというマークで、怪物が笑ってる顔を作ろうとしてるような男なので完全に無理です。 


漢

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


この人はホテルの前にあるレンタルバイク屋のオーナーです。
それでこれは写真だから笑ってるのではなくて、いつもこれぐらい笑ってます(本当に)
「自分の感情をコントロールして、照準は 喜び だけに合わせてある」と言っていたので
たぶんヨガをやってます。   

バイクオーナー

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


去年のクリスマスにポカラに来たときは、知らない人だらけでしたが(当たり前) 
半年ほど経って、友達が増えたので紹介していきたいと思います。

この人は親が土地を持っていて、毎月家賃収入が入ってくるので
生まれてから一度も働いたことがないという賢人です。

地元がポカラなので日中は知り合いのいるホテルやレストランをひやかしに行って
夕飯の時間になったら家に帰っていると言っていました。
ホテルレークサイドにも平均して月に3回ほど「何かくれ!」とやってきます。
この間Tシャツをあげたら喜んでくれてよかったのですが、
三日後、ビラを配ってる時に道で会ったら「あのTシャツはちょっと小さいから
もう1枚くれ」と言われました。


テクナートさん

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ホテルレークサイドの庭は広いので、常にきれいに保つために今はガーデナーのメッドさん、子供の頃から村で野菜を育てていて肥料にも詳しいマネージャーのカーロ・トピーさん、ポカラに来る前は日本の植木屋で頑張っていた東野の三人でトロイカ体制を敷いています。

広い庭

花壇
メッドさんの作った花壇

唐辛子
トピーさんが育てた唐辛子

ひまわり
日本から種を持っていったひまわりも咲きました。

ライチ1
ライチの木 剪定前

ライチ4
ライチの木 剪定後 (てっぺんの中央に葉がついてない枝が残っているのは、あれを掴まないと来年、隣の枝の実が採れなくなるから残ってます)


今は雨期なので、水やりは楽ですが雑草がめちゃくちゃ生えてくるので朝と夕方草むしりしてます。
これからも他のホテルの庭を見に行ったり、色々試していきたいです。











テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


今日は休日を利用してサンサーラポカラロッジ建設予定地に異常がないか見に行ってきました。

視察1


視察2

視察3

視察4

視察5

視察6

視察7

視察8















テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


ネパールに来た当初、バナナを売っていただいていた果物屋のインド人兄弟がいたんですが、
「儲からないからインドに帰ります、サヨナラ」ということで3月ぐらいにポカラから出て行ってしまいました。 その後は頭にバンドをはめてかごで売りに来るローカルのバナナを買っていたけど、たまに ハズレ の時があったんで・・・ はい。  でもうれしいことに三日前、雨期のポカラにインド人兄弟が舞い戻ってきてくれました。 お帰りー!!   で、ふたりともなぜか坊主になってました。

フレッシュボーイズ

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


ホテルとレストランの広告が書いてあるビラの配りすぎ(頑張りすぎ)で4月に買ったビーチサンダルがつぶれました。

ビーチ2

ゴミ箱に捨てようとしたら、ネパール人スタッフが近づいてきて
「私達はハードワークしていた日本人を忘れたくない。そのすり減って壊れたビーチサンダルをレセプションに飾らせてほしい」 と言われました。
ビーチ4

他にも
「常に目標としていたいので任期が終わっても帰らないでほしい」
「真面目すぎて100年後、お札になってるんじゃないか」
というのも言われました。
ビーチ16

ビーチ17

ポカラのゆったりした空気に流されずに、日本と同じように気入れて働いてきたのを
ネパール人スタッフは見てくれていたのだとうれしく思いました。 
これからもヴェルディの柱谷みたいな感じでみんなを引っ張ります。
ビーチ31




テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


5月24日に写真右のマダブ・クマル・ネパール氏(56)がネパールの新首相に就任しました。
ホテルのスタッフにマダブ氏はどうなのか?と聞いたら 「まだなったばかりだから半年ぐらい経たないといいか悪いかわからない」と言ってました。  まあ そりゃそうだ。 ちなみに写真左はエマレ党党首のジョルナット・カナル氏(56)です。  

新首相

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報


前任者の大嶋君に ぶいぶい更新していくと振られたのでとりあえず二ヶ月間、放置していました。

さてネパールのポカラにはフェワ湖という湖がありますが、そこからバスで一時間の所にべグナス湖という湖もあります。そのべグナス湖で先日、野生のトラの赤ちゃんが四頭保護されました。親とはぐれてしまったため元気がなかったそうですが、警察が牛乳を与えたところ今では普通になったそうです。 よかったよかった。

野生の虎






テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ホテルレイクサイド, All rights reserved.