さてさて、今日はインド人からのオファーの続きでも書こうかと思ったんですが、
流石にそうもいきません。なにせ、

BBC NEWS┃South Asia┃Nepal prepares to become republic
http://news.bbc.co.uk/2/low/south_asia/7422900.stm

ですからね。240年近く続いた王制が、今日終わろうとしております。

今日は、公共機関?のオフィスは全て閉まり、
銀行なんかも閉まってます。じゃあなんで昨日、
「明日証明書出すから」とか言ったんだ銀行員よ。

さらには、メロモバイルっていう、私企業のもの以外は、
ネパール全土で携帯使用不可!
さらに普通電話の市外通話も通じない勢いです。なんだこれ。

カトマンドゥでは、国会議事堂?周辺とか、
王宮とか、そういう施設周辺は立ち入り禁止になってるそうで。

市民感情としては、昨日王宮を退去して、そのままどっかに行った、
ギャネンドラ国王と王妃がなんかするんじゃないか、
そんな不安があるようです。厳戒態勢なのもそのせい。
まぁねー。カトマンドゥでは、今週だけで2回爆弾テロありましたしねー。
「国王が金をばらまいてテロ起こしてんだ!」なんて言う人もいます。

いわゆるヒンドゥ国家が無くなる、ってこともありますしね。

でも、レイクサイドでは、共和制国家ネパールの誕生を祝って、
無料でパーティーするぜ!みたいなレストランとかもあるようで。
その一方で、既得権益でお金持ちになってる人達は、やっぱりひっそり。

いやいや、歴史の曲がり角にいるなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


先の記事で書いたように、
色々と商品開発も企んでいるポカラプロジェクト。

その入れ物として、ホテルの軒先(軒じゃないんですが)に、
小さな店舗スペースも、今年に入って借りています。

んですが、口火を切るはずのTシャツもまだ開発段階なので、
お店も開店しておらず、基本的に死にスペースになっています。
カフェの椅子の収納場所にお金を払っている感じ。

店_1

載せた今現在また違うサムネイルが見える…

まぁ、

店_2

こんなんで、

店_3

こんなんです。

これをどうにかして格好よくしてですね、
なに?なんていうの?ギャラリー?みたいな?
っていう風にしたいと。そう思いながら数ヶ月。

で、ここってメインストリートに面した結構良い立地なので、
「使わないんなら貸してくれよ」
っていうオファーが今までもたくさん来てまして。
でも、自分たちで店開くし、つうか又貸し禁止だし、と、
ずーっと門前払いを喰らわせていたんですよ。

そしたら先日、色々根性悪い感じで条件をつける僕に怯まず、
面白いオファーが来たんですよね。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


空いた時間を見つけては、
ホテルに限らず、色々とサイトを見たりしながら、
ホテルレイクサイドのサイトについて考えております。

ご意見ご指摘応援文句などなど、切にお待ちしております。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


先日、チェコの旅行会社の人から、
突然僕の携帯に電話がかかってきましてですね。

国際電話だったんでしょう、
それとネパールの携帯の電波の悪さが相まって、
いまいちなに言ってんだか分からない。

でも、なにやら、
「メール送ったのに返事こないんだけど!」

みたいなことを仰っていて。

自慢じゃないですけど、
僕は1日の内8~10時間はパソコンの前になんだかんだで居る男ですからね。
そんなメール来ていない。
思いました。ああ、これは、スタッフが自分のメールアドレス教えて、
そしてチェックを怠っているのだと。

お前らなにやってんねーん、
お客に連絡先教える時はホテルのメールアドレスを教えるようにと、
あ れ ほ ど 言っただろう!

みたいな感じでね。口には出しませんでしたけど、
そんな雰囲気を醸し出してですね、事態の収拾に取りかかったのでした。

レッシャム!早く休みのチトラにフリーメールのアドレスを聞いて!
カールトピー!俺の携帯にかかってきたこの番号、今繋がんないんだけど繋がるまでトライして!

大騒ぎですよ。うわーGM(僕)ピリピリしてんなぁ、みたいな。

そしたらあれですよ。僕のメールアカウントが、
5月に入って今まで、プロバイダのメールサーバーからメール受け取ってませんでした。
エラーとか言って。あほかと。

常日頃、僕はgmailに全部のアカウントのメールを集めてたんですけど、
今までかなり順調にメールを受け取れていたので、正直油断していたんですね。
設定ページ見たら、真っ赤に「エラー起きてまっせー」っていうメッセージが。
この時に感じたあの感情は、きっとあれは恐怖ですね。

もう平謝り。ごめん君達悪くなかった。俺がチェックしてなかった。
本社からメールこねぇなー、とかのほほんとしてた。

プロバイダに連絡して、直してもらって、
メールの受信を始めたら、145件とか受信しはじめて、
あの時感じたあの感情も、きっとあれは恐怖ですね。

関係各位には、大変ご迷惑をおかけしました。
本当に申し訳ございません。

つうかまたサーバーに接続を拒否されましたって言われてる…

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


「焦りは禁物!」

とは、ネパリ・バザーロの土屋春代代表からいただいた言葉。

いきなり最初から、糸を探して、縫製、染色をネパールの中で、さらにフェアトレードの理念に則って始めよう!などといきり立つと、クリアーしなければいけない壁の多さに絶望的な気分になってしまいます。

ということで、まずは、ひとつひとつ出来ることをやっていこうと。そこから広がっていく物もあるだろうと。

一夜明けてそんな気分でアパレル会社へ。
カトマンドゥ盆地の環状線、リングロード沿いに建つそれは、この前も載せましたが、
こんな感じ。

Tシャツ_1


この前はボロい…とか言っちゃいましたが、縫製工場ですし。まぁ、こんなもんですよね。
わっしゃわっしゃと入っていきました。

なんでこんなに、という勢いでレポートします。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


今月頭までのビッグウェーブの後、
最近のホテルレイクサイドはどんな感じかと言いますと、

1)現地法人設立最終段階
1-1)法人口座の開設
1-2)現地代理人へのビジネスビザの申請準備
2)商品開発
2-1)Tシャツ制作に向けた準備(業者の選定やサンプル作成とか)
2-2)女性技能開発センターへの訪問
3)スタッフの日本語学校入学への奨学金制度の立案・調整
4)ホームページの原案作成
5)ホテルとカフェの通常運営
6)ダルバートビュッフェサービス準備

こんなことをやっています。
①優先順位を決めてばんばん終わらせていこうとしたら、
②なんで今日来るって言ってたのに来ないんだ的な不慮の理由で頓挫して、
③優先順位変更、別の案件へ。
みたいなことがすごい多いので、常にブレインストーミング状態みたいになってます。
パーマンのコピーロボット欲しい。

それはそれとして、先日、支店長?である僕のツーリストビザの更新と抱き合わせで、
色々と仕事をするべくカトマンドゥにしばらく行っておりまして。
Tシャツの件でも、アパレル会社を訪問してきました。

最近は、これまでやってきたことの微調整みたいな仕事が多くて、
「こうしとけばよかったなぁ」とか、「ああしちゃだめだったんだなぁ」とか、
後ろ向きな思考が多めになっていたのですね。

その分、なにもないところから自分たちのTシャツ作るぜ!っていう、
わーっと新しいことをはじめるというこの感覚がえらい楽しいです。
これだよこれ!みたいな。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


小沢


サムネイルに違う写真が出るんですがこれはどうしたものでしょうか。
もしや、クリックしてびっくりみたいな演出を勝手にfc2が。
だとしたらすごいぜfc2。でもそんな訳ないぜ。
と思ったら直っている。なんだなんだ女心と秋の空かこのやろう。

さてさて、先月の終わりからえらい忙しかったホテルレイクサイドなのですが、
今じゃすっかり落ち着いたもんです。
忙しかった理由として、

1) 本社ご一行様来ネパール。
2) インド人を中心としたグループ客の波到来。
3) 2)に伴うカフェの盛況

あたりがありました。

本社ご一行様も無事帰国し、団体客のビッグウェーブも一段落し、
というか5月の半ばくらいから予約もあんまなく、
それに供なってカフェも結構暇、という状況になっております。
嬉しくない。

上記の忙しい理由達とともに、選挙で開催日が先延ばしになっていた、
ネパールの新年を祝うニューイヤーフェスタなんかも開催されていて、
あの2週間ほどは本当に騒がしかったのですが、
今じゃ、通りに立っててもしばらく人っ子一人通らなかったりしますからね。
祭りのあとみたいな感慨も覚えるってものです。

皆さん楽しんでいただけてたらこれに勝る喜びはないですね。
スタッフ一同またのお越しをお待ちしております。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ホテルレイクサイド, All rights reserved.