tibetan_e_9


なんとなくお伝えするホテルレイクサイド最近のトピック.

前に載せた写真にちらっと見切れてたかもしれないんですが,それを探すのが面倒なのであれなんですが,我らがホテルレイクサイドの隣がですね.ラサレストランて言うチベタンレストランでしてね.

先日,チベット難民の人達が,「チベットにおける中国政府の行いを広く知ってもらうための72時間ハンガーストライキ」ってのをそのレストランから道を挟んだところでやってらっしゃいまして.

隣の向かいなので,勿論すぐ近くだったので.興味深くみていたのでした.

色々細かいことを書くべき所でもないので,詳しくは省くとして,とりあえず,なにかやろうとしている人,やっている人を笑ったりすることはいかんという個人的なモットーの下,ひたすらに彼らをみていました.
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


4.11_2

10日の投票日も過ぎまして.

候補者が4人殺されたとか,マオイストの過激派(Young Communist League.以下YCL)などが各地で投票箱持ち出したり持ち出そうとしたり,戦闘が起きたり.選挙委員会が33カ所の選挙区でやりなおしを決定したり.Nepali Congress(以下NC)とかCommunist Party of Nepal Unified Marxist-Leninist(以下CPN-UML)は80カ所くらいのやりなおしを求めていたり.

色々起きていますが,NCのコイララ首相や,マオイストのプラチャンダなんていうビッグネームは,「選挙の成功を国民の皆さんに感謝する」って言ってたり.

でもまぁ,わりとみんなしてなにが起こるんだろう,ってビビってたわりには,基本的に平和裏に投票が終わったみたいですね.The Kathmandu Postには,

Nepal stunned the world itself

とか書いてあって.ネパールは世界を驚愕させた,みたいな言い方でしょうか.自分で驚いてる感じが伝わってきますね.

こういうムードの中で,南西部の方の小さい政治グループとか,YCLなんかが色々やってるのを見ると,なんというか,彼らは彼らなりに思う所があるのだろうが,視野が狭くなっちゃってるというか,空気読めてないというか.センスないというか.そんな感じで周りから見られてそうですね.

まぁ,早々に「国民の皆さんありがとう!」とか言い放った大物は逆に視野広すぎなのかもしれませんが.僕自身もここ最近はポカラにこもってるので,別の場所がどんななのか分からないですしね.

今日なんかは,ラジオの開票速報にみんな首ったけ.

まぁそれは良いとしてですね.いやよくはないんですけど,選挙だ選挙だ言ってる中で,前も言いましたけどポカラはすごい平和でした.選挙前夜がちょっと危ないかも,ってことで,スタッフに早めに家に帰ってもらったくらいで.結局なんもなかったし.

そんで,平和なのにかこつけて,僕はなにをやっていたか.焼き鳥を焼いていました.

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


いやー選挙前ですね.

今日(というか昨日),焼き鳥を焼くグリルの試作が出来たって連絡が来たのでバスに乗って街に出たのですが,マオイストとは別のコミュニストの政党が交差点占拠して集会してました.それのおかげでバスのルートが変わってやたらと移動時間がかかる街,ポカラ.
その集会の風景は,コミュニストなだけあって真っ赤だったのですが,それに紛れてなぜかコカコーラの看板もあったりして.なんでだ.赤いからか.

まぁそんな風景を横目に,僕はといえば焼き鳥のグリルの試作のチェックですよ.皆さんご存知なように,今ネパールはいままでの王制がなくなるか残るか,たぶんなくなる,みたいな結構大変な時期なんですが,のんきに暮らしてます.カトマンドゥで爆弾テロがあったよ.ふーん.みたいな.戦争してる国とかも結構こんな感じなのかもしれない.そんで割と簡単にふーんとか言ってた人も死んじゃうのかもしれない.無常感漂いますね.

とか言うとネパールやばいじゃん,みたいな話になりそうなもんなのですが,ホテルレイクサイド周りはもう本当に平穏です.例えばカフェでは,「お前Today's Specialは毎日変えてって言ったのにもう3日も一緒じゃねぇか!」「1日しかやらなかったら今日見た人が明日来たとき困るじゃないっすか」「なにおう!」とか.そんな感じ.そしたら作っておあげよ.

ここ最近は,ホテルの方はあらかた整って,派手に手を加える部分もあんまりないので,今はもっぱらカフェの方でああだこうだアホなことを叫んだりしたりしてます.

その中でも今一番ホテルレイクサイド的に熱いトピックが,ドリップコーヒー.

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ホテルレイクサイド, All rights reserved.